Mrうどんの備忘録

プログラムの備忘録

Android Studio環境構築(Windows 10)

こんにちは('ω')
今回はAndroid Studioの環境構築の手順を簡潔にまとめたいと思います。
結構面倒ですが頑張ってください!!

~前準備~

●システム要件

まず現在使用しているPCでAndroid Studioが動作するか確認します。
公式サイトhttps://developer.android.com/studio/index.html?hl=jaにまとめてありますが、あくまでAndroid Studioが動く最低スペックですのでサクサクは動きません。
参考までに当方のPCのスペックを載せておきます。

OS Windows 10 64ビット
CPU Core i7 6500U 2.50GHz
RAM 8GB

現在使っているのはノートPCでCPUがモバイル用のCore i7ですがスムーズに開発ができているので特に不満はありません。
あまりCPUなどに詳しくないですがノートPCでCore i7、デスクトップでCore i5、RAMが8GB以上あれば快適だと思いますよ!(適当)

~インストール及び設定~

●「Android Studio」をダウンロードする

以下のURLから「Android Studio」をダウンロードします。
今回は2.3.3をダウンロードします。
約1.9GBあります。
https://developer.android.com/studio/index.html?hl=ja
f:id:udon-bibouroku:20170812005539j:plain

●「Android Studio」をインストールする

先ほどダウンロードしたexeファイルを開いてインストールしていきます。
1.セットアップにようこそというウィンドウが出るので「Next」をクリック
2.「Android Virtual Device」のチェックを外して「Next」をクリック
f:id:udon-bibouroku:20170812141042j:plain
3.ライセンスに同意しますかというウィンドウが出るので「I Agree」をクリック
4.Android StudioAndroid SDKのインストール場所を設定するウィンドウが出てきますが、変更せずに「Next」をクリック
f:id:udon-bibouroku:20170812143106j:plain
5.スタートメニューに表示するか設定するウィンドウが出てきますが、ここも変更せずに「Install」をクリック
6.インストールが完了すると以下のウィンドウが出るので、「Finish」をクリックしてAndroid Studioを開く
f:id:udon-bibouroku:20170812145045j:plain

●「Android Studio」の設定

1.以下のウィンドウが出るので、「I do not...」を選択して「OK」をクリック
f:id:udon-bibouroku:20170812145537j:plain
2.Android Studioへようこそみたいなウィンドウが出たら、「Next」をクリック
3.インストールタイプを選択するウィンドウが出るので、「Costom」を選択して「Next」をクリック
4.UIを選択するウィンドウが出るので、好きなほうを選択して「Next」をクリック
5.SDKのセットアップウィンドウが出てきますが、全てのチェックを外して「Next」をクリック
SDKディレクトリは変えない!
f:id:udon-bibouroku:20170812150257j:plain
6.「Verify Settings」というウィンドウが出るので、確認して「Finish」をクリックするとインストールが開始される
7.インストールが終わったら「Finish」をクリックしてセットアップウィンドウを閉じる

SDKのインストールと設定

1.セットアップウィンドウを閉じると以下のウィンドウが出るので、「Configure」→「SDK Manager」の順にクリックする
f:id:udon-bibouroku:20170812151608j:plain
2.以下のウィンドウが出たら、「Show Package Details」にチェックを入れる
そして今回はAndroid7.0向けのアプリを作ると仮定して、以下の項目にチェックを入れる

f:id:udon-bibouroku:20170812153402j:plain
~豆知識~
SDKにはたくさんのインストールする項目がありますが、必ずインストールしなければならないものは「Android SDK Platform XX」と「Sources for Android XX」の2つだけです。
3.「SDK Tools」タブをクリックして、以下の項目にチェックを入れ「OK」をクリックする

f:id:udon-bibouroku:20170812154150j:plain
4.ライセンスに同意するか出てくるので「Accept」を選択し「Next」をクリックしてダウンロードを開始する
5.インストールが完了したら「Finish」をクリックする
f:id:udon-bibouroku:20170812161415j:plain

以上です。お疲れさまでした。
今回の方法ではエミュレータ関連のインストールを省いています。
エミュレータより実機でアプリを動かしたほうが速いし、インストールにかかる時間を大幅に短縮できる
(→ストレージ、通信料を節約できる)からです。

長くなってしまいましたが今回はこの辺で👋